半音階とは?初心者向け音楽講座

今回は、「半音階」について解説していきます!

半音階はクラシックでもポップスでも、または基礎的な指練習でも度々使われますので、しっかり確認していきましょう!

半音階とは

半音階とは、すべて半音の間隔で構成された音階になります。
半音とは、以下の画像のように、白鍵と黒鍵が並んだもの、 白鍵と白鍵が黒鍵を挟まずに並んだものになります。  

鍵盤での動き

半音ずつ進んでいくと、以下の画像のような鍵盤の動きが半音階となります。 

譜例

ドから始まる半音階を楽譜上に表すと、このようになります。 

指番号

半音階での代表的な指番号は、このようになります。(右手) もちろん例外もありますが、大体はこの指番号で弾きます。 

「ミーファ」といった白鍵が隣り合うところは「1−2」を使いますので、注意してくださいね!