ドイツ音名の読み方まとめ【初心者向け 音楽理論入門講座】

ドイツ音名を覚えよう!

コードの読み方で、イタリア音名と英語音名については勉強しました!

 

ドイツ音名も、ほぼ英語音名と同じなのですが、シの音と、またそれぞれの音の読み方が違います。

 

くま先生

これはもう、覚えるしかないよ〜!
「ツェーデーエーエフゲーアーハー」リズムカルで覚えやすいピヨ!

ピヨ太

シャープ、フラットをつけるとどうなる?

ドイツ音名にシャープ、フラットをつけるとどうなるでしょうか? 詳しくみていきましょう!

シャープをつけた場合

ドイツ音名にシャープをつけた場合、「+is」をつけます。 

フラットをつけた場合

ドイツ音名にフラットをつけた場合、「+es」をつけます。

 

 

注意していただきたいのは「シ」の音です。 ドイツ音名では「H」ですが、フラットがついても「Hes」とはいいません。 シの♭は「B」(ベー)といいます! 注意するようにしましょう!

くま先生

母音の E と A にフラットを付ける場合は、「ses 」をつけるよ!

長調と短調はどうなる?

音階で勉強したように、音階をハ長調やト短調と表せます。 ドイツ語ではどのように表すのでしょうか?

長調の場合

長調の場合は「dur」とあらわします。 例えば、ハ長調の場合、ドの音から始まるので「Cdur」(ツェードゥアー)といいます。

短調の場合

短調の場合は「moll」とあらわします。 例えば、ト短調の場合、ソの音から始まるので「gmoll」(ゲーモール」といいます。

くま先生

短調の場合は、「f moll」のようにドイツ音名が小文字になることに注意しよう!

練習問題!

では練習問題を解いてみましょう!

問1 レ#の音をドイツ音名で言ってみよう!

Dis(読み方:ディス)

問2 G♭の音をドイツ音名で言ってみよう!

Ges(読み方:ゲス)

まとめ

くま先生

ピヨ太くん!ドイツ音名バッチリだね!!
難しそうだと思っていたけど、意外とシンプルだったピヨ!!

ピヨ太

くま先生

ドイツ音名も読めるようになってくま先生は感激だよ!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です